登山後の骨盤調整

登山後の骨盤矯正

最近千葉県君津市付近にある高宕山に登って来ました。とある人物に勧められて登ってみたのですが、今まで登ってきた山の中では1番過酷な登山になりました。

ただ登山を始めた時間帯がお昼過ぎだったので、自分で過酷にしていたのもありますが。(笑)

去年の台風の影響で補整されていない道もあったので獣道に苦戦させられましたが、意外と頂上に着くのはあっさりした道のりでした。

「あれ?これで終わり?」と思っていたら、かなり色んな場所に繫がる道や看板が建っており、一通り山の通れる道を進んでいたら既に暗くなっていました。

土地勘は優れていると信じているので迷いはしませんでしたが、茂みでガサガサフゴフゴ聞こえるので「あ、猪いるな!」と恐怖を感じ急いで下山。

やっと人気のある農家に出れたと思ったら、最初入った入口から12キロ程歩かないと到着出来ず、かと言って真っ暗な山の中へ再び登山する勇気もなかったので、既に満身創痍の身体で12キロの道のりを歩きました。

途中ヒッチハイクしようとサインを何度か出しましたが、通り過ぎられ、しまいには雨も強めに降ってきました。それでも前に進まなきゃ帰れないと自分に聞かせ、2時間程掛けてようやく自分の車に乗る事が出来ました。

あまりの達成感に号泣してしまい、「これが人生なんだ」と感じさせられました。

さぁ、その後は全身筋肉痛。首から脚まであらゆる筋肉が突っ張って確実に身体の歪みが出ている状態で、他のスタッフに骨盤調整を頼んで施術を受けました。

直ぐに筋肉痛が全て取れる訳ではありませんが、確実に身体が楽に動かせて、3日後にはほぼ完治しました。

骨盤を元の位置に戻すことで、筋肉の突っ張りや血液・栄養の循環をリセットさせる事が出来ます。

酷い筋肉痛で少しでも早く楽になりたい方は、是非骨盤調整がオススメです!

前の記事

格闘技と骨盤調整

次の記事

新しい生命と骨盤調整